受賞おめでとう…。
いや、金消です。すみません。

 べつに、めでたいわけじゃなくて、住宅ローンを実施するのに金融機関と交わす契約のことを「金銭消費貸借契約」というそうで、この略称を「金消(きんしょう)」と言うそうです。

 昨日の午前中、この金消契約に必要な書類と今後の予定について、金融機関の担当者と確認のお話しをしてきました。用意するものは下記のとおりです。

【必要書類】

  • 役所で発行してもらった書類
    • 市民税納税証明書 28、29、30年度分
      金額: 300円 x 3通 = 900円
    • 印鑑証明書(私) 3通
      金額: 300円 x 3通 = 900円
    • 印鑑登録(妻)
      金額: 400円
    • 印鑑証明書(妻) 2通
      金額: 300円 x 2通 = 600円
    • 固定資産税の納税証明書(もしくは領収書) 28、29、30年度分
      金額: 領収書が家にあったので0円
    • 住民票(家族全員分) 2通
      金額: 300円 x 2通 = 600円
  • レスコハウスさんから
    • 建築確認通知書(FAXでも可)
  • 我が家から
    • 土地の権利証(識別情報通知)

 我が家の場合は、団体信用生命保険なし(団信なし)の住宅ローンで、妻の太美が保証人になっているため、必要書類が特殊かもしれません。

 特集ページ「建て替えに掛かった雑費」にも追記しました。細々とお金がかかりますね。。。


スポンサードリンク

 にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
PVアクセスランキング にほんブログ村