来週の月曜日から、お家(古家)の取り壊しが始まる予定です。

 古家の片付けは、私の気持ちとしては「終わり」ました。実際には、冷蔵庫の預け入れとゴミ処分があるんですけど。

 蔵庫の運搬には、ヤマト運輸のホームコンビニエンスで「らくらく家財宅急便」を使うことにしました。3人家族としては、ちょっと大きめの冷蔵庫です。明日、引き取りに来ます。


AQUA AQR-SBS45F


(画像リンク先:楽天市場)

 ご迷惑をおかけしますが、ご近所の友人宅に預けることにしました。ご近所と言ってもクルマで10分ぐらいのところ。受け入れていただいて感謝してます。ありがとうございます。

 梱包はヤマト運輸がしてくれることになってます。

 らくらく家財宅急便で、この冷蔵庫を運ぶと、16,254円(片道)との事。往復で、32,508円ってこと。安くはないので、悩んだんですけど、新品を買い直すよりは、どう考えても、安上がり。

 自分たちで運ぶことも考えたのですが、本体が98kgと重たく、さらに、庫内の棚とドアが、ガラスなので、危険だと思いました。だから、らくらく家財宅急便を使うことに。

 妻が、庫内お掃除。カビキラーのアルコール除菌スプレーを使いました。

 この時期は特に、カビの発生が多いみたいで、かなり念入りに、掃除をしてくれました。


カビキラー アルコール除菌 キッチン用


(画像リンク先:楽天市場)

 運搬は、宅急便と同様で、まず、発送元からヤマトに運ばれます。そして、ヤマトから発送先に配達される仕組みです。配達日・時間指定ができました。集荷から1週間以内であれば、配達日・時間指定ができるそうです。便利ですね。


 あと、が若干のこってますけど、これは、自治会での収集では回収してもらえなかったもの。役所指定の処分場に持っていけば終了です。


 来週月曜日から、古家の取り壊しが始まることになってるんで、ここまで、頑張ってきました。妻への感謝はもちろんですけど、私自身にも、ここまで、よく頑張ったと褒めてあげたいです。

 そういえば、建築申請許可の連絡は未だ来てないけど、大丈夫なのかなぁ…(-。-) ボソッ

(狭太)
スポンサードリンク

 にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
PVアクセスランキング にほんブログ村