めての住宅展示場訪問(参考:3件のモデルハウスでハイな気分の後、いろいろ検索して、気になる記事を片っ端からんでみました。

(リンク先:Googleの検索結果)

 調べれば調べるほど、あら不思議。なんとなく家を建てたい気持ちが盛り上がってきます。

 そんな中、私は気になる会社がありました。狭太も書いていたB社(参考:注文住宅、予算オーバーの大胆な見積り。です。

 ここは私のリクエストで、見に行った会社です。というのは、私の実家を建ててくれた会社だったからです。近年は会社も大きくなって、私が今住んでいる地域でも建売住宅をたくさん売っています。

 私のママ友の一人もこちらで建てたと聞きました。なので話を聞いてみたかったのです。
 
 調べてみると、我が家の最寄りの住宅展示場にモデルハウスを構えていることがわかりました。ここは25棟のモデルハウスがある大きな展示場です。行ってみようと思った9月始めの週末は、スタンプラリーやらプリキュアショーやらイベントが行われていて、けっこうな人で賑わっていました。

 タンプラリー目的で、まずは一条工務店に。一条工務店で求められたアンケートには…、

「以前見学したところで書きました!」

…と言っただけで、スタンプゲット。ホントの事ですし。

 次は目的のB社へ。案内してくれたのは若手の方。一生懸命説明してくれるのですが、私的には言葉遣いがちょっと・・・(^^;

 でも私が20年以上過ごした家を建ててくれた会社だし、きっといい会社に違いないと思い、3時間、頑張りました。その結果、いろいろありまして、

Ω\ζ°)チーン だったわけです。
(参考:注文住宅、予算オーバーの大胆な見積り。


 B社を後にして、スタンプラリーの景品ももらったし、帰ろうと車に向かっていると、車を停めたところの目の前にあるモデルハウスの方が…

見てみませんか?

…と声をかけてきました。

 そのモデルハウスは3階建てで、見るからにお金がかかってそうな、でも素敵な雰囲気でした。うちなんてとてもとても手が出ないと感じましたが、営業さんがとても感じ良くて、

見るだけでも… と再度言うので、

 じゃあ、今後の参考にと、見せていただくことにしました。

 まず、玄関が広くて、
 シューズインクローゼットがあり、
 エレベーターも付いてます。

 二階リビングはやたらおしゃれな内装。

 こだわりの収納に、
 斬新なトイレ、
 間接照明のある寝室、

 青空リビングという屋上には
 ソファセットに
 お風呂までありました。

 
 そう、ここが私たちが建て替えをお願いすることになるレスコハウスだったのです。

 この日は会社の説明を聞いて、パンフレットをもらって帰りました。

 帰宅してからいただいたパンフレットを熟読しました。

 なんかいい感じです。
 こういうのを一目ぼれというのかしら♡

 コンクリートの家って丈夫そうだし、
 内装もおしゃれで
 私の好みでした。

 この時点で、私は…

 レスコハウスで建てたい! と思いましたが、

 予算的に無理だな!と、あきらめようとしていました。
 
 実際問題として、狭太の厄が明けるまでは動けないことや、その後のB社の件で疲れてしまって、私の中では今、無理に建て替えなくてもいいじゃん、と考えてました。

 そして、私はまた来年の夏休みに向けて、格安海外航空券を探す日々に戻っていきました(^^;

(太美)
一覧はこちら → 太美が思っていたこと


スポンサードリンク

 にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
PVアクセスランキング にほんブログ村